So-net無料ブログ作成

■情報商材「うつからの世界最速回復マニュアル」(菊地メソッド)
http://www.aozoraclinic.com/rfd/

johotop.jpg


■自律神経のバランスを整える方法に驚きました
うつと副交感神経の緊張との関係も、自律神経の乱れと不眠の関係も、自律神経と感情の関係も、聞いたことのない話ばかりでした。そして、私が服用中の向精神薬が自律神経を乱れさせると言うことも、衝撃的でした。
でも、一番の驚きは自律神経のバランスを改善する方法でした。あまりにも簡単で、こんなことで治るのなら、嬉しいと思いました。
ちょっと聞いただけでは、自律神経と関係のないことのように思えて、とても不思議でした。

【管理者リンク】 自律神経 薬/向精神薬が自律神経を乱れさせる

「嫌いな人とはつきあうな」斎藤一人

「なんで嫌いな人とつきあうの?(受講者どよめくがユーモラスな言い方だったために笑い声も混じる)嫌いな人とはつきあわなきゃいいの。ね?」


これは斎藤一人さんが語ったことなのですが、私は耳にしたとき内心「これだ」と大きく頷きました。

その後、この言葉についてツイッターでも触れました。

ラジオでも話しました。

自分のセミナーでも、斎藤一人さんがこう言っていると話させていただいています。

いろいろなところで話してみて、抵抗する人がいることに気づきました。

第一に、洗脳されている人。
親や教師にいい子でいなさいと言われて、それに従って来た人で、37歳までの私もそうでした。
どのように習ったかというと、
「嫌いな人とも分け隔てなくつきあいなさい」です。

私は、自分でそういうのを捨てて、自分自身講演活動を始めてからこの斎藤一人さんの言葉を知ったのですが、まさにそこに自分自身を見出したのです。

このことについては、まったくの同意見です。

「嫌いな人とはつきあわなくていい」

第二に、自分が嫌な人間だと認識している人。
これらの人びとは、この言葉を聞くと取り乱します。
すなわち、そんな価値観が世の中に蔓延ったら、私は相手にされなくなってしまうという恐怖が原因です。

でも、なんて気の毒な人びとでしょう。

自分が嫌な人間だと判断しているなんて。

大多数は、思い込みでしょう。
そんなに捨てたもんじゃ、ないはずです。

他人は嫌ってもいないのに、自分自身がまず自分を嫌いになってしまうのです。

自己嫌悪なる立派な表現もありますが、こんなの、なんの足しにもなりゃしません。

私は、伝えたい。
「あなたはそんなに悪くないですよ。自分を嫌になるからものごとが上手くいかないのですよ」とね。

最近は、自分自身を好きだという人を、病気だという輩までいますから、警戒が必要です。
自分の心の内で、自分はなかなかなものだ。
捨てたもんじゃないと、唱えていたらよろしいのではないでしょうか?

さて、再び。

「嫌いな人とはつきあわなくてもいい」

ちょっと違って聞こえたら、嬉しいです。

いかがでしたでしょうか?
あおぞらクリニックの菊地がお送りしました。
ではまた、ごきげんよう!


あおクリ
菊地一也
喝采!(6385)  Hello!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

Hello! 2

コメント 3

籏野裕樹

http://spiritualcare.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/iphone/list_comments/index?name=2011-08-08
すみません。上記の私のコメントは、削除して頂けないでしょうか?
by 籏野裕樹 (2012-06-29 21:38) 

菊地一也

消しておきましたが迷惑です。
実名で投稿する時には内容をよくお考えください。
同じような申し出をいただいても、よっぽど暇なときでなければ対応できませんので、ご了承ください。
by 菊地一也 (2012-06-29 21:59) 

すみません..上記の投稿者です。

菊池先生、
ありがとうございます。

お忙しい中、本当にすみません。
指定ページから私のコメントを削除して頂いた件、確認できました。

以後、実名で投稿する際には慎重に行います。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。


しかしながら依然1件、
(恐らく同じ内容の投稿だと思うのですが)
このページ↓の一番下のコメント欄にも私の投稿が残っていて、
http://spiritualcare.blog.so-net.ne.jp/2009-03-14

グーグルなどで実名検索をすると、
上位に上がっていて困っています。(←専ら私の不注意です。すみません)

それは (2011-08-14 16:20) の投稿です。


本当にお時間があるときで結構なので、
申し訳ありませんが、
こちらのコメントも削除を御願い頂けないかと思慮しております(_ _)。

本当にすみません。
ご迷惑をおかけしております。
このような失礼を御許し下さい。
by すみません..上記の投稿者です。 (2012-09-30 20:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
【あおぞらクリニックのHP】
最新のうつ病治療なら旭川あおぞらクリニック
訪問診療のあおぞらクリニック


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。