So-net無料ブログ作成
検索選択

高齢者の脳トレ その5/脳トレ神話にもうだまされるな!

ともあれ、楽しく取り組んでも有効な脳トレにならない人々もいらっしゃいます

さあ、いよいよ仕上げです!
左の前頭前野に脳梗塞がある高齢者はたくさんいらっしゃいます
彼らは左の前頭前野の機能が低下し
刺激をしても血流は上がりません

さて問題です
このような方に
脳トレをするとどうなるでしょうか?

はい
答えは、理論上、脳トレをすると
右の前頭前野だけが活性化するので
くよくよして、悲しくなって、落ち着きを失います
(理論上はそうでも、なかなかどうし..
菊地一也

泣きながら百ます計算をしても意味がない 高齢者の脳トレ その4/脳トレ神話にもうだまされるな!

泣きながら百ます計算をしても意味がない…

両方の前頭前野を刺激した場合
感情の状態が落ち込むか元気になるのかは
ただただ人によるのでしょうか?

いいえ
答えはノーです

カギはその人がそのことを楽しんでいるのかどうかです

だから私は施設で高齢者が脳トレをしているのを見ると
それは「しているの?」それとも「させられているの?」
「楽しいですか?」と聞きたくなります
やりたくないのにやらされているんだとしたら

虐待や人権侵害の一種です

..
菊地一也

高齢者の脳トレ その3/脳トレ神話にもうだまされるな!

右の前頭前野を刺激すると
くよくよします
左の前頭前野を刺激すると
楽観的になります

では、初心者が囲碁を打つと
(はじめて何かの脳トレをしたということでも同様ですが)
両方の前頭前野が興奮します
その場合
くよくよするのでしょうか?
それとも、楽観的になるのでしょうか?

答えは「わからない」です

囲碁の打ち手には棋風として「楽観派」と「悲観派」がいます
プロでは例えが古くなりますが先日記事にしていましたが
楽観派の代表は武宮正樹、悲観派の代..
菊地一也

高齢者の脳トレ その2/脳トレ神話にもうだまされるな!

脳の前頭葉は人間らしい感情を司る部分だといいます
特に前頭連合野の機能は近年注目を浴びています
そして右と左で機能が違っていることも
最近解って来ました

右の前頭前野と左の前頭前野の話です

東北大学加齢医学研究所(加齢研)の川嶋教授が
囲碁を打っている人の脳の血流について
2年くらい前に研究成果を公開していました

プロとアマチュアでも脳の活性部位は異なりましたが
アマチュアでも初心者と上級者では
脳の活性化する部位は違うとのことでした

具体的..
菊地一也

高齢者の脳トレ その1/脳トレ神話にもうだまされるな!

ああ、ここでも脳トレしてるんだ…
新しい施設に顔を出すようになってしばらく経ったある日
入居者が脳トレーニングをしている風景に出くわす

介護員の合図で問題を解き始める

これではまるで高齢者の学校だ

脳トレーニングの効果を全否定するつもりはさらさらない
しかし、高齢者の脳トレの場面に出くわしたとき
その場からいつも逃げ出したくなる

いや、高齢者に質問してみたくなるのが先だが
答えを聞くのが恐い

自分がその施設を運営しているわけではない
施設..
菊地一也
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。